まなびwithの夏キャンペーンが凄い!「のりかえ割り」に「最短2カ月プラン」

2019-07-23

こんにちは!

小学生の息子をもつ、英語講師のSAOです。

わが家はずっと通信教育講座をつかっているので、定期的に小学生向けコースを調べています。最近びっくりしたのは、「まなびwith」が行っている通信とは思えないキャンペーン!

ずばり、

「のりかえ割り」

です。

携帯電話会社を思わせるキャンペーン名にびっくりしましたが、同時に「なるほど。」とも思いました。

わが家も、息子に学習して欲しい内容によって通信教育講座を使いわけたり、変えたりした経験があるので、こんなキャンペーンがあってもいいなと正直に思いました。

具体的にお話していきますね。

まなびwithの「のりかえ割り」とは?

当初、7月19日までだったキャンペ―んですが、人気につき8月19日までに延長されました♪

まなびwithの夏キャンペーン「のりかえ割り」の紹介【のりかえ割り】をHPで確認する

簡単にいうと、

まなびwith以外の「通信教育・学習教室や塾」で勉強している人が、キャンペーン期間中にまなびwithに初めて入会したら、1カ月目の料金を1,000円安くしますよ。

ということです。

注目したいのは、通信教育に限らないこと。

学習教室や塾でもいいんですね。

ただし、春期講習や夏期講習だけとか、サッカー・野球・バレエなどのスポーツ系の習い事、そして書道教室などは対象外です。お金を払って受ける「学力の補強や学習の補助などをするサービス」に限ります。

そして、「のりかえ割り」とは言っていますが、今つかっている通信教育やかよっている塾をやめなくてOKです。

ここ、大切ですね。

ちょっとネーミングがおかしい気もしますが・・・、要は「まなびwithを気軽に試してみてね!」ということです。

【対象条件・申込方法】

☝対象条件は3つ!

  • 現在、ほかの教育サービスを利用中の人
  • 2019年度8月号から入会する人
    ☞最短2カ月のみOK(2019.8.19まで)
    ※通常は3カ月
  • 国内受講の人(コープ経由での申し込みを除く)

通常は、入会すると最低3カ月はつづけることになりますが、期間限定で2ヵ月でOK!

つまり、8月号と9月号だけでもよいので、「夏の総復習」と「読書感想文・自由研究」対策だけでも大丈夫なんです。

これはお得かも♪

 

☝申込方法は2通り!

  • 【WEB】
    入会申込フォームの「のりかえ割対象者の方」の欄に、「現在受講しているサービス名」と「会員番号もしくは教室名」を入力する。
  • 【電話】
    オペレーターに「のりかえ割キャンペーンを使って入会したい」旨を伝え、案内に沿って手続き。

次に、「最短2カ月OK!お気軽プラン」のキャンペーンです。

 

まなびwithで2ヵ月だけ「夏休みの宿題対策」ができるプラン!

人気につき、こちらも第2弾が登場!

締切日が「8月19日」までになりました。

まなびwithの夏キャンペーン「最短2カ月受講OK」の紹介【のりかえ割り】をHPで確認する

通常まなびwithに入会すると、最短でも3カ月受講することになります。

でも、

2019年8月19日までに入会すれば、8月号と9月号の「2カ月だけ」で解約してもOK

というのが今回のキャンペーンです。

まなびwithの前身は、人気の通信教育講座「ドラゼミ」。

ドラゼミは、学習教材を数多くてがけている小学館ならではの通信教育で、国語・算数・理科・社会の基礎学力が伸びるだけでなく、作文指導もしてくれる人気の講座でした。それを、ドラゼミの良さそのままに、新学習指導要領に合うように進化させたのが「まなびwith」です。

だから、2カ月だけで夏休みの宿題対策がしっかりできるように作られています。

ただし!

8月号からの入会限定なので、9月号から入ってしまうと最短3カ月になります。

また、決められた期日までに解約申請が必須ですので、注意が必要ですよ。

詳しくは、公式ホームページをご覧ください!

☟キャンペーン詳細はこちら